Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

便器の水がたまる部分が黒ずんで、こすっても落ちない。

事例

便器の水がたまる部分が黒ずんで、こすっても落ちない。

原因

便器水たまり部分の黒ずみは、カビなどの微生物やホコリなどが主な原因です。
これらが水アカ汚れと一緒になると、落ちにくくなる場合があります。
また、水道水中の鉄分が多い場合、水アカ汚れに鉄分が蓄積し、酸化して黒ずむこともあります。

水アカとは?

水道水に含まれるケイ酸塩などが、次第に蓄積したもので、放置すると落ちにくい汚れに変わります。そうなると、洗剤や漂白剤では除去が難しく、研磨剤を含むクレンザー類で物理的にこすり落とす必要があります。付いてそれほど時間がたっていない場合は、比較的簡単にこすり落とせます

回復方法

研磨剤が入った[トイレマジックリン 強力クレンザー]で、水アカごと丹念にこすり落としてください。
黒ずんだ箇所が水に漬かっていると研磨剤の効果が出にくいので、紙コップなどで水をくみ出し、水位を下げてからこすりましょう。

※カビやほこりが原因の場合は、[除菌・洗浄トイレハイター]をかけておくと黒ずみがとれることもあります。お手元にある場合は、お試しください。鉄分が原因の場合は、[除菌・洗浄トイレハイター]で黒ずみを落とすことはできません。[トイレマジックリン 強力クレンザー]でこすり落としてください。

※最近の便器には、研磨剤入りの洗剤や、酸・アルカリ性の洗浄剤が使用できないものがあります。[トイレマジックリン 強力クレンザー]は研磨剤が入っており、[除菌・洗浄トイレハイター]はアルカリ性の塩素系洗浄剤です。ご使用前にトイレの取扱い説明書をご確認ください。

予防方法

日頃からこまめに、[トイレマジックリン 強力クレンザー][トイレマジックリン消臭洗浄スプレー]でお手入れすることで、黒ずみは予防できます。特に、水アカ汚れは早いうちにこすり落とすことが大事なので、便器内の水が流れる部分をブラシでこまめにこすっておきましょう。カビなどの予防には[トイレマジックリン流すだけで勝手にキレイ]を置くのも効果があります。

  • お問い合わせ お問い合わせ
    花王生活コミュニケーションセンター
    のご案内
  • 製品カタログ 製品カタログ
    花王の製品カタログをご覧いただけます。
  • 製品Q&A 製品Q&A
    花王製品について、お客様からよくいただくご質問にお答えします。

Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group