Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←スキンケアナビトップへ

ほおの毛穴の研究

ほおの毛穴の目立ちを探る

ほおの毛穴は、年齢とともに大きくなり、目立つようになります。また、その形状は年齢が高くなると円形から楕円形になり、肌表面の凹凸も目立ってきます。
目立つ毛穴を詳しく観察した結果、毛穴周辺の肌がろうと状にくぼむことで目立って見えることがわかりました。

年齢にともなうほおの毛穴の変化

目立たない毛穴と目立つ毛穴の根本的な違いは何か。周辺の皮膚の内部組織を調べてみると、目立つ毛穴の周囲には、毛穴のくぼみに合わせて、表皮の基底層に大きな凹凸があることを発見しました。
さらに解析を進めたところ、凹凸が大きい部分では、ケラチノサイトに過剰な増殖と代謝バランスの乱れが生じ、その結果、行き場を失った細胞が基底層を押し下げていることがわかりました。


毛穴の表面と内部の様子の違い
目立たない毛穴     目立つ毛穴


花王では、ほおの毛穴悩みに対して、光を散乱させて毛穴の凹凸を目立たなくするパウダーを加えた美容液を提案しています。


Check Share to Facebook Share to Twitter More...