Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←製品Q&Aトップへ

Q、ガス抜きキャップ(残ガス排出用)を使う時の注意は?

<使う前に注意すること>
●ガス抜きキャップ(残ガス排出用)は、製品によって仕組みや使い方が違いますので、必ず製品の表示をよく読んでからお使いください。
他のエアゾール製品のガス抜きキャップ(残ガス排出用)は絶対に使わないでください。
ガスが残ったり、安全に使用できない可能性があります。
●必ずその製品を使い切った後でガス抜きキャップ(残ガス排出用)をご使用ください。
中身が残っている状態で使用すると、多量のガスや中身が出て危険です。
*やむを得ず、使用途中でごみに出す場合は、風通しがよく、火気のない屋外でシューッという音がしなくなるまでボタンを押し、残った中身を出した後に、ガス抜きキャップ(残ガス排出用)を使用して、最後に残った少量のガスを出し切ってください。


<使う時に注意すること>
●ガス抜きキャップ(残ガス排出用)をセットすると、ボタンを押し続けた状態になり、ガスが連続的に出てきます。必ず風通しがよく、火気のない屋外で使用してください。
●「シュー」という噴射音がしている間はガスが出続けていますので、引火などの事故を避けるためにその場を離れないでください。また、噴射状態を確認するために、ガス抜きキャップ(残ガス排出用)を顔に向けたり、耳に近づけたりしないでください。
●「シュー」という噴射音が完全にしなくなってからガス抜きキャップ(残ガス排出用)をはずし、各自治体の分別方法に従ってごみに出してください。

Check Share to Facebook Share to Twitter More...