• 社会貢献の取り組みトピックス

2015年09月11日

東日本大震災から4年半―南三陸町での社員ボランティア活動の動画を掲載しました

東日本大震災から4年半。花王グループでは、震災直後の生活用品の緊急支援をはじめ、仮設住宅居住者への訪問を通じた心のケアや現地の復興を担うリーダー支援などを継続的に行なってきました。
その支援の中には、社員たちによるボランティア活動もあります。社員たちが自らの意志で、何か被災地の方々のお役に立ちたいと手をあげ、さまざまな活動を行なっています。
それらの活動の一つとして、今年の5月23日(土)から24日(日)にかけて、宮城県南三陸町で農業を営む小野花匠園さんに、花王グループ社員20名が農業ボランティアにうかがいました。小野社長は、新しい流通のしくみにチャレンジし、新たな雇用創出をめざす地元の若き産業復興リーダーです。
このたび、活動の様子について動画でまとめましたので、ぜひ一度ご覧ください。
これからも花王グループは、社員と共に、東北の復興に取り組んでいきます。

南三陸町での社員ボランティアの様子

Page Top