• 環境・安全への取り組みトピックス

2017年10月02日

容器包装の減量化をめざす「九都県市 容器&包装ダイエット宣言2017キャンペーン」に参加

「九都県市 容器&包装ダイエット宣言2017キャンペーン」は、家庭から発生する容器包装ごみを削減するため、事業者の「容器&包装ダイエット」の取り組みとその商品を紹介し、容器包装ごみの削減に向けて消費者のみなさんにも呼びかけるキャンペーンで、九つの自治体(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)が容器包装の減量化に取り組む企業を応援し、ごみの減量化を推進しようとする取り組みです。

花王は、2009年6月に「花王 環境宣言」を発表し、環境や社会に配慮したモノづくりに取り組んでいることからこのキャンペーンに賛同し、2010年から毎年「容器&包装ダイエット宣言」に参加しています。

今年も、この取り組みに賛同している小売業者9社、製造事業者26社の合計35社の連携事業者が参画するキャンペーンが実施されることになり、花王は容器包装ダイエット商品として、使いやすさと環境に配慮した、つめかえ用“ラクラクecoパック”の『ビオレu』を紹介いたします。
このキャンペーンを実施しているお店にお立ち寄りの際には、実際に商品を手に取っていただき、容器包装の減量化への花王の取り組みをぜひお確かめください。

花王は、「製品の安全性と高い品質を確保するとともに、環境負荷を削減していく」という製品開発設計にもとづき、これからも、容器包装の減量化に向けて、容器包装材料のさらなる研究開発に取り組んでまいります。


■「九都県市 容器&包装ダイエット宣言2017キャンペーン」
・ポスターやリーフレットによる容器&包装ダイエットの取り組みや商品の紹介
・小売店舗におけるPOP等による容器&包装ダイエット商品の紹介

■キャンペーン実施期間
・平成29年10月1日(日)~11月15日(水)、店舗は11月5日(日)まで。

■キャンペーン実施店舗
・店頭キャンペーンは、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)内の684店舗、また、店頭キャラバンの実施は6店舗で行なわれます(店舗により実施期間が異なります)。

キャンペーンに関する詳細は、こちらからご覧ください。

さまざまな環境への取り組みを紹介した花王ブース

容器包装ダイエット宣言 認証ロゴマーク

Page Top