発表資料: 2014年06月19日

花王、インドネシアで日用品の第2工場が竣工

花王株式会社(社長・澤田道隆)のインドネシアにおけるコンシューマープロダクツ事業の現地法人である、花王インドネシア(社長・小池道生)は6月19日、インドネシア西ジャワ州のカラワン工業団地で建設を進めていた第2工場の竣工式を行ないました。これにより、既存の第1工場(西ジャワ州ブカシ県チカラン)と合わせてさらなる生産体制の強化を図り、伸長するインドネシアの日用品の需要に対応してまいります。

この工場では、衣料用洗剤「アタック」と、インドネシア国内で初めてベビー用紙おむつ「メリーズ」を生産します。インドネシア国内に向けて安定的な供給を実現させるとともに、新工場に隣接する花王インドネシア化学の工場とこれまで以上にシナジー効果を発揮し、より効率的な生産活動を進めてまいります。

式典に出席した花王株式会社社長の澤田道隆は、「インドネシアは、グローバルな成長をめざす花王にとって重要な市場のひとつです。この工場は、将来的にはインドネシア国外へも製品を送り出すグローバル生産拠点としての役割も担っていく予定です。花王は、心をこめた“よきモノづくり”を行ない、インドネシアの経済発展や人々の豊かな生活文化の実現に貢献してまいります」と述べました。

花王グループは今後も、世界の人々の豊かな生活文化の実現に貢献するために、各国の消費者のニーズに応える“よきモノづくり”に取り組み、グローバルに利益ある成長をめざしてまいります。

花王インドネシア 概況

社名:花王インドネシア (英語名:PT Kao Indonesia)
設立年:1985年
代表者:社長 小池 道生
出資:花王株式会社、PT Rodamas
事業内容:衣料用洗剤、生理用品、全身洗浄料、ベビー用紙おむつなどの製造・販売

カラワン工場 概況

工場名:花王インドネシア カラワン工場
新工場の敷地面積:約14万平方メートル
投資額:約100億円
新工場の立地:西ジャワ州カラワン県カラワン工業団地
生産品目:衣料用洗剤「アタック」、ベビー用紙おむつ「メリーズ」



花王インドネシアで展開する商品に関する詳しい情報は下記ウェブサイトをご覧ください。
アタック:http://www.kao.com/id/attack/index.html
ビオレ:http://www.kao.com/id/biore/index.html
ロリエ:http://www.kao.com/id/laurier/index.html
メリーズ:http://www.kao.com/id/merries/index.html

お問い合わせ

花王株式会社 広報部

03-3660-7041~7042

※社外への発表資料を原文のまま掲載しています。

Page Top