参考資料: 2013年11月28日

東日本大震災復興支援活動における花王グループの取り組み

<お知らせ>
14,872枚のメッセージでモザイクアートをつくり、東北3県に届けます

花王グループでは、岩手・宮城・福島の各県に花を咲かせる「スマイルとうほくプロジェクト」*1 に参加し、地元の方々と触れ合いながら花畑づくりを行なってきました。2013年は、「日本中に咲かせよう!とうほくに届けよう!100万本の笑顔の花」と呼びかけ、全国各地でメッセージを集めてきました。

このたび、全国から集まったメッセージ14,872枚を元に、復興をイメージした大きなモザイクアートを制作しました(横6メートル×縦4メートル)。これを、東北の3つの新聞社(岩手日報社、河北新報社、福島民報社)の社屋の外壁面などに掲出するほか、ポスターや日めくりカレンダーにして、東北3県にお届けしてまいります。*2

なお、寄せられたメッセージのひとつひとつを、下記の「スマイルとうほくプロジェクト」ウェブサイトのモザイクアートからご覧いただくことができます。
花王グループは、これからも東北の笑顔に寄りそう活動を続けていきます。

  1. *1 東北の3つの新聞社(岩手日報社、河北新報社、福島民報社)が中心となって、被災地3県(岩手県、宮城県、福島県)に花を咲かせ、笑顔を広げていく活動。
  2. *2 各自治体とご相談し、仮設住宅の集会所などに、約1,500部をお届けする予定です。

これまでの東日本大震災における花王グループの取り組みについて

※詳しい関連情報については、花王のウェブサイトをご覧ください。
http://www.kao.com/jp/corporate/important/earthquake.html

お問い合わせ

花王株式会社 広報部

03-3660-7041~7042
Page Top