参考資料: 2013年04月15日

東日本大震災における新たな被災地応援活動

<お知らせ>
「日本中に咲かせよう!とうほくへ届けよう!100万本の笑顔の花」をスタート

~全国から集めた“スマイル宣言”で、東北に笑顔を~

花王グループは、東北に笑顔を広げ、その笑顔を日本中に届ける「スマイルとうほくプロジェクト」* に、昨年に引き続き2013年も協賛しています。

今年からの新しい活動として、4月より「日本中に咲かせよう!とうほくへ届けよう!100万本の笑顔の花」をスタートいたしました。この取り組みは、自分やまわりの人たちを笑顔にするための“スマイル宣言”を、東北各地で行なわれる種まきイベントやスマイルとうほくプロジェクトのウェブサイトなどで募集し、集まった一人ひとりのメッセージカードを使って、東北復興のシンボルをイメージしたモザイクアートをつくり、東北3県にお届けしていくものです。

花王グループでは昨年より、東北各地で被災者の方々と一緒に、ひまわりの種まきや花畑づくりへ参加したり、全国の花王の事業所でのひまわりの栽培、事業所を来訪されるお取引先や工場見学者などへひまわりの種の配布等、東北に元気を届けていく活動を行なってきました。今年もこれらの活動を継続し、さらに新しい活動を行なうことで、日本中から東北への思いをこめて、100万本の笑顔の花を咲かせていきたいと考えています。これからも花王グループは、東北に笑顔をお届けできるようお手伝いをし、東北の笑顔によりそっていきます。

  • * 東北の3つの新聞社(岩手日報社、河北新報社、福島民報社)が中心となって、被災地3県(岩手県、宮城県、福島県)に花を咲かせ、笑顔を広げていく活動。

「100万本の笑顔の花」シンボルマーク

「100万本の笑顔の花」シンボルマーク

これまでの東日本大震災における花王グループの取り組みについて

※詳しい関連情報については、花王のウェブサイトの「東日本大震災における花王の取り組みについて」をご覧ください。
http://www.kao.com/jp/corporate/important/earthquake.html

お問い合わせ

花王株式会社 広報部

03-3660-7041~7042
Page Top