参考資料: 2013年03月08日

「東日本大震災」における花王グループの取り組み

<お知らせ>
「スマイルとうほくプロジェクト」に継続協賛

花王グループは、東北に笑顔を広げ、その笑顔を日本中に届ける「スマイルとうほくプロジェクト」に、昨年に引き続き、2013年も協賛していきます。

「スマイルとうほくプロジェクト」は、東北の新聞社(岩手日報社、河北新報社、福島民報社)が中心となって、被災地3県(岩手県、宮城県、福島県)に花を咲かせ、笑顔を広げていく活動です。花王グループはその考えに賛同し、2012年より、東北各地の種まきへの参加や全国の事業所で、社員をはじめ、来訪される工場見学者やお取引先にひまわりの種を配布、事業所内で花を育てるなど、東北に元気を届けていく活動を行なってきました。

そして、2013年もプロジェクトへの協賛を継続し、種まきへの参加や事業所での種の配布などを通じて、全国より多くの方々が東北に笑顔をお届けできるようお手伝いをし、東北の笑顔によりそっていきます。

これまでの東日本大震災における花王グループの取り組みについて

※詳しい関連情報については、「東日本大震災における花王の取り組みについて」をご覧ください。
http://www.kao.com/jp/corp/important/20110314_001.html

※「スマイルとうほくプロジェクト」のウェブサイトへ。
http://smile-tohoku.jp/



2013年3月11日に、東北3紙(岩手日報社・河北新報社・福島民報社)<br>に掲載した花王のプロジェクト応援広告。 2013年3月11日に、東北3紙(岩手日報社・河北新報社・福島民報社)
に掲載した花王のプロジェクト応援広告。