参考資料: 2012年02月14日

気分に合わせて選べる詰め合わせタイプに新しい香りが登場

『バブ 森のこもれび』『バブ クール オリエンタルスパ』 新発売

花王株式会社(社長・尾崎元規)はこのたび、炭酸ガスの薬用入浴剤「バブ」シリーズから、4種の香りを詰め合わせた、『バブ 森のこもれび ~ナチュラルオアシス~』(2012年3月10日発売)、『バブ クール オリエンタルスパ ~プライベートリゾート~』(2012年3月31日発売)を新発売いたします。

『バブ 森のこもれび ~ナチュラルオアシス~』(左)
『バブ クール オリエンタルスパ ~プライベートリゾート~』(右)

『バブ 森のこもれび ~ナチュラルオアシス~』(左)
『バブ クール オリエンタルスパ ~プライベートリゾート~』(右)

発売のねらい

薬用入浴剤ブランド「バブ」は、炭酸ガスの新しい入浴剤として1983年に誕生以来、常にトップブランドとして市場を牽引してきました。現在、定番の「バブ」のほか、春夏期に人気の清涼成分を含んだクールタイプの入浴剤「バブ クール」など、幅広いラインナップを展開しています。

このたび、「バブ」ならびに「バブ クール」シリーズに、それぞれ、森林浴をイメージした、さわやかですがすがしい香りの詰め合わせ『バブ 森のこもれび』と、南国のリゾートエステで味わうゴージャスなスパタイムをイメージした『バブ クール オリエンタルスパ』を新発売いたします。

近年、単身世帯や共働き夫婦の増加、節約志向の高まりなどで、世代を問わず湯船につかる入浴頻度が減少しています。一方で、1回当たりの入浴時間は長くなり、週末にゆっくり湯船につかる“ご褒美入浴”を楽しむ方が増えています。それに伴い、入浴に求められる価値は高まる傾向にあり、入浴の目的も、単なる体の洗浄や疲労回復にとどまらず、“癒し、健康づくり、美容、家族とのコミュニケーション”など、年代やライフスタイルによって多様化しています。こうした入浴習慣の変化を受けて、入浴剤にも、からだの疲れをとるだけでなく、香りや色など情緒的価値を求める傾向が強まっています。(花王調べ)

一般的に、冬から春にかけて入浴頻度は減る傾向にあるものの、昨今の炭酸美容ブームや昨夏の節電意識の高まりなどを受けて、あらためて機能性の高い入浴剤に対する関心が高まっています。そこで今回、炭酸ガスが温浴効果を高める機能性はそのままに、新しい香りのバリエーションを投入し、より幅広い消費者ニーズに応えてまいります。

「バブ」は今後も、幅広い年代に愛されるブランドとして、消費者の行動や意識、入浴習慣を取り巻く社会的トレンドをとらえた商品提案を行なってまいります。

商品名/内容量/価格

<バブ 森のこもれび ~ナチュラルオアシス~> 【医薬部外品】

●香り/湯の色
・パインツリーの香り/ライトグリーン
・デイジーの香り/クリアバイオレット
・サイプレスの香り/ナチュラルグリーン
・クローバーの香り/ファイングリーン
●内容量:40g×12錠(4種類各3錠)

<バブ クール オリエンタルスパ ~プライベートリゾート~> 【医薬部外品】

●香り/湯の色
・ヘブンフラワーの香り/シャイニーバイオレット
・フェアリーフルーツの香り/フレッシュイエロー
・イノセントフラワーの香り/スイートピンク
・エンジェルライムの香り/クリアブルー
●内容量:40g×12錠(4種類各3錠)

※「バブ」「バブ クール」シリーズは、1箱に4種の異なる香りの入ったアソートタイプのほか、ブランド開始時から安定した人気を維持する『ゆずの香り』『森の香り』などの定番商品を含め、幅広いラインナップをそろえています。

※メーカー希望小売価格は設定いたしません。

発売日/地域

『バブ 森のこもれび ~ナチュラルオアシス~』:2012年3月10日/全国
『バブ クール オリエンタルスパ ~プライベートリゾート~』:2012年3月31日/全国

商品特長

【共通特長】

●炭酸ガスが温浴効果を高めて血行を促進し、疲れ・肩こり・冷え症に効果があります。
●お風呂のお湯がやわらかくなる、肌にやさしい入浴剤です。
●フレッシュで豊かな香りが持続する、アロマビーズ製法を使用しています。

<バブ 森のこもれび ~ナチュラルオアシス~>

●温泉成分(炭酸カルシウム)のはたらきで、ぬるめのお湯でも湯あがり後の温かさが続きます。

<バブ クール オリエンタルスパ ~プライベートリゾート~>

●清涼成分と肌さっぱり成分(基剤)配合により、湯あがり後のほてり感をやわらげます。ベタつかず、さっぱりとして涼やかな肌感を保ちます。

※社外への発表資料を原文のまま掲載しています。