発表資料: 2009年09月17日

花王の社会貢献活動

『花王・コミュニティミュージアム・プログラム2009』助成対象団体決定

~博物館・美術館等を拠点とした市民活動の応援~

花王株式会社(社長・尾崎元規)は、2007年より、博物館・美術館等を拠点とした市民活動を応援する公募型助成プログラム『花王・コミュニティミュージアム・プログラム』を行っています。このたび、第3回目となる2009年の助成対象団体(合計28団体、助成総額1,800万円)が決定し、来る10月2日に助成金の贈呈式と助成対象団体による交流会を開催します。

花王は「次世代を育む環境づくりと人づくり」をテーマに社会貢献活動に取り組んでいます。『花王・コミュニティミュージアム・プログラム』は、ミュージアム* を拠点としたさまざまな市民活動を応援することで、ミュージアムが活気に満ち、市民の活動が育つとともに、地域の文化が発展することを目的としており、これまでの活動を通じ、ミュージアムと市民団体が良好な関係を構築し、互いによい影響を与え合う関係が生まれつつあります。このプログラムでは、新たな活動を「新規助成」で、活動の発展を「継続2年目助成」で、活動のさらなる広がりを「継続3年目助成」で、最大3年間に渡って支援します。また、助成対象団体に交流・研修の機会を提供し、相互交流による成長をめざしてサポートを行うのも大きな特徴となっています。
今年の募集には、全国各地の118団体から応募があり、選考委員会を経て「継続3年目助成」5件、「継続2年目助成」7件、「新規助成」16件の助成を決定いたしました。助成期間は2009年10月1日から2010年9月30日です。

なお、このプログラムは特定非営利活動法人市民社会創造ファンドの企画・運営協力のもとに行っています。


* このプログラムにおける「ミュージアム」とは、広い概念でとらえており、人文系・自然系の博物館、美術館、動植物園、水族館、記念館、その他これらに準じる何らかの価値の共有と公開を目的とした場、およびそれらのネットワークとします。

「花王・コミュニティミュージアム・プログラム2009」助成対象団体

「花王・コミュニティミュージアム・プログラム2009」贈呈式・交流会について

【日時】

平成21年10月2日(金曜日) 10:30~17:30

【場所】

大手町サンケイプラザ
(〒100-0004 千代田区大手町1-7-2)

【内容】

・目録の贈呈
・継続2年目助成対象団体による助成1年目の活動報告、2年目の取り組みの概要紹介
・新規助成対象団体による活動紹介、助成対象プロジェクトの紹介

「花王・コミュニティミュージアム・プログラム2009」概要

【対象分野】

生活・環境・文化・芸術など広く含む

【対象の活動】

全国各地のミュージアムを拠点とした市民活動

【助成金額】

1件あたりの活動助成金の上限額50万円、助成総額1,800万円

【選考方法】

学識経験者等で構成する選考委員会(委員長 樺山 紘一 東京大学名誉教授・印刷博物館館長)において決定

【募集から助成までの流れ】

4月~5月にかけて募集を行い、選考委員会を経て8月に助成決定

【助成期間】

10月~翌年9月

【募集に関するお問い合わせ先】

特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド
電話 03-3510-1221

http://www.civilfund.org/fund25.html



「花王・コミュニティミュージアム・プログラム」ロゴマーク

※社外への発表資料を原文のまま掲載しています。

関連情報