発表資料: 2009年08月31日

「エッセンシャル ダメージケア」をタイとシンガポールで新発売

花王株式会社(社長・尾崎元規)は、2009年9月より、ヘアケアブランド「エッセンシャル ダメージケア」を、タイとシンガポールにて新発売します。これにより、同ブランドを販売する海外市場は、今年3月に発売を開始した台湾と香港と合わせて、4地域となります。

タイで発売する「エッセンシャル ダメージケア」
『エッセンシャル ダメージケア ニュアンスエアリー』(左)
『エッセンシャル ダメージケア リッチプレミア』(右)

タイで発売する「エッセンシャル ダメージケア」
『エッセンシャル ダメージケア ニュアンスエアリー』(左)
『エッセンシャル ダメージケア リッチプレミア』(右)

発売のねらいと背景

花王は、今後の継続的な成長・発展のためには、国内市場だけでなく、グローバル市場で伸びていくことが必要不可欠であると考えています。そして、高い成長を見込んでいるアジアにおける事業のさらなる強化を図るため、2005年より、日本を含めた“アジア一体運営”をスローガンに掲げ、日本の花王とアジア各国の関係会社がノウハウを共有し、スピーディかつ的確に、研究開発・生産・マーケティング・販売活動を行う、業務革新活動を実施しています。
また、アジア各国の消費者から高い支持を得られるように、衣料用洗剤「アタック」や生理用品「ロリエ」、スキンケア商品「ビオレ」、プレミアムヘアケア商品「アジエンス」といった、日本で好評を博している付加価値の高い商品を“汎アジアブランド”として展開しています。

「エッセンシャル ダメージケア」は、ダメージでもろくなった毛髪を切れにくくし、傷みの最も気になる毛先までツヤのある髪に仕上げます。日本国内では2006年8月に刷新して以来、ダメージを補修し、おしゃれをもっと楽しみたくなる髪に導くヘアケアブランドとして、20代の女性を中心に高いご支持をいただいています。また、“毛先15cmのケアでカワイイはつくれる”を同商品のキャッチコピーとして、テレビCMやWEB、イベントを通して提案しています。

このたび、タイとシンガポールへの導入においても、日本と同様に、“おしゃれを楽しむためのダメージケア”を提案します。宣伝・広告活動では、日本と連動したコンセプトで展開し、トレンドやファッション情報に対する感度の高い20代の女性に対して訴求してまいります。

今後も花王は、“汎アジアブランド”のブランドおよび展開国を拡充し、“よきモノづくり”を通して、アジア各国の消費者に対しても豊かな生活文化の実現に貢献していきたいと考えています。

発売日/地域

2009年9月/タイ、シンガポール

商品名/内容量/価格

タイ

商品名 内容量
エッセンシャル ダメージケア ニュアンスエアリー シャンプー 180ml
370ml
コンディショナー 180ml
350ml
エッセンシャル ダメージケア リッチプレミア シャンプー 180ml
370ml
コンディショナー 180ml
350ml

※メーカー希望小売価格は設定いたしません。

シンガポール

商品名 内容量
エッセンシャル ダメージケア ニュアンスエアリー シャンプー レギュラー 200ml
ポンプ 550ml
コンディショナー レギュラー 200ml
ポンプ 550ml
トリートメント 180g
エッセンシャル ダメージケア リッチプレミア シャンプー レギュラー 200ml
ポンプ 550ml
コンディショナー レギュラー 200ml
ポンプ 550ml
トリートメント 180g

※メーカー希望小売価格は設定いたしません。

※社外への発表資料を原文のまま掲載しています。