TCR活動

花王では、利益ある成長をめざして、価値を創造する経営革新活動を全社的に行なっています。
1986年にスタートした、第1次TCR活動は、「トータル・コスト・リダクションTotal Cost Reduction)」とし、直接的にコストを削減する取り組みでした。
その後、1990年からは全社的な組織運営や仕事の進め方などを根本的に見直し、創造性を発揮する、第2次TCR活動「トータル・クリエイティブ・レボリューションTotal Creative Revolution)」、2000年からは、価値を創造する経営革新活動として、第3次TCR(VCR)活動「バリュー・クリエイティング・レボリューションValue Creating Revolution)」とし、2007年からは、利益ある成長へ向けて価値創造の連鎖を構築する、第4次TCR活動「トータル・チェーン・レボリューション-iTotal Chain Revolution-i)」として取り組みました。
そして2013年からは、花王のグローバル一体運営に呼応し、グローバルでの利益ある成長に向けたプロセス・しくみの革新活動、第5次TCR活動「グローバル・トランスフォーメション・フォー・コスト・リダクション(Global Transformation for Cost Reduction-S)」として取り組んでいきます。

images