2017年04月11日 社会貢献の取り組みトピックス

「日タイ修好130周年記念特別展 タイ~仏の国の輝き~」に協賛します

花王は、メセナ活動支援の一環として、4月11日から九州国立博物館(福岡県 太宰府市)で開催される「日タイ修好130周年記念特別展 タイ~仏の国の輝き~」に協賛します。

本展は、日タイ修好130周年の節目の年に、両国が協力し総力を結集して開催する展覧会です。
タイは国民の95%が仏教をあつく信仰する仏教国です。人々の暮らしに寄り添い、長い歴史の中で、多様な仏教文化が花開きました。
本展では、重厚で独特な趣を宿した古代彫刻群、やわらかな微笑みをたたえる優美な仏像たち、仏塔に納められた眩いばかりの黄金の品々、仏教の宇宙観にもとづき荘厳された仏堂の輝きなど、タイ王国門外不出の名宝と、選りすぐりの仏教美術の数々を一堂に集め、仏教がタイの文化形成に果たした役割をひもといていきます。
なお、7月4日からは会場を移し、東京・上野の東京国立博物館で8月27日まで開催します。
ぜひご来場ください。

開催概要

展覧会名
日タイ修好130周年記念特別展 タイ~仏の国の輝き~

会期・会場
【九州展】
会場:九州国立博物館 3階特別展示室
会期:平成29年(2017)4月11日(火)~6月4日(日)
休館日:月曜日(ただし、5月1日<月>は開館)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

【東京展】
会場:東京国立博物館 平成館 
会期:平成29年(2017)7月4日(火)~8月27日(日)
休館日:月曜日
(ただし、7月17日<月・祝>・8月14日<月>は開館、7月18日<火>は閉館)
開館時間:午前9時30分〜午後5時
(金曜日、土曜日は午後9時まで、日曜日と7月17日<月・祝>は午後6時まで)
※入館は閉館の30分前まで

展覧会HPhttp://www.nikkei-events.jp/art/thailand/

関連情報