2011日本パッケージングコンテストで「ジャパンスター賞」をはじめ各賞を受賞

2011日本パッケージングコンテストで「ジャパンスター賞」をはじめ各賞を受賞

社団法人日本包装技術協会が主催する「2011日本パッケージングコンテスト」において、花王製品が「ジャパンスター賞 財団法人クリーン・ジャパン・センター会長賞」をはじめとする各賞を受賞しました。

このコンテストは、優れたパッケージとその技術を開発普及することを目的として毎年行なわれるもので、「適正包装、環境適合性、保護・安全性、経済性、情報性、安全性、機能性、創造性、製造流通適性、アクセシブルデザイン性、視覚効果」を審査基準に、専門家によって包装の最高峰と優秀群を選定するものです。この包装分野における国内最大のコンテストにおいて、328件の応募の中から13件のジャパンスター賞、42件の包装技術賞、59件の包装部門賞が選ばれました。

このたび花王が受賞した内容は、下記のとおりです。

【ジャパンスター賞 財団法人クリーン・ジャパン・センター会長賞】

●ビオレ さらさらUV パーフェクトミルク

財団法人クリーン・ジャパン・センター会長賞は、最高賞であるジャパンスター賞のひとつで、廃棄処理・再資源化に対応し、環境保全・リサイクルへの寄与が評価されました。
容器メーカーとの共同開発で、従来のブリスター包装から薄いフィルムで容器を固定することで、CO2排出量を80%削減しました。

【グッドパッケージング賞 適正包装賞】

合理的かつ最も公正な包装が評価され、下記の2つの商品が受賞しました。

●オリエナ バイタルサプライ ローション つめかえ用

本品ガラス容器に対しCO2排出量を31%削減したほか、つめかえ性、使い勝手にも配慮しました。

●サクセス 頭皮洗浄ブラシ

改良前のブリスター包装に比べCO2排出量を40%削減しました。コンパクト設計の容器を新たに開発したことにより、従来の棚面積で2倍以上の展示が可能。ブラシ先端の形状まで観察でき、水平に吊り下げる展示も可能になりました。



花王は、持続可能な社会の実現に向けて、2009年6月に「花王 環境宣言」を発表し、これまで以上に環境に配慮したモノづくりに取り組んでいます。これからも生活者の皆さまとの利便性と、環境への配慮を両立する包装容器の開発に取り組んでまいります。