生産・輸送・販売活動における取り組み

環境に配慮した生産活動の基本は、できるだけ少ない原料と材料、そしてエネルギーで商品をつくり、無駄なものを出さないことです。特に省エネルギーと産業廃棄物の削減は具体的な目標を掲げて重点的に活動を続けています。 また、大気や海洋・河川への影響をより小さくするために、生産設備は法規で定められた環境基準よりも厳しい基準で管理しています。

images