←会社情報トップへ 2009年09月20日 花王株式会社
(2009年10月02日 更新)

これまで寄せられたお客様のお問い合わせについて(2)
(エコナ関連製品の一時販売自粛について 第6報)

 エコナ消費者相談室のフリーダイヤルがつながりにくい状況が続いており、大変ご迷惑をおかけしております。申し訳ございません。

 第2報でもお伝えしましたが、これまで寄せられたお客様からのお問い合わせに関して、あらためてご説明させていただきます。

○今、家庭で使っているエコナは食べても大丈夫ですか? 長年使ってきましたが、このまま使っても大丈夫ですか?
 大丈夫です。お召し上がりいただけます。
 花王は、エコナ(意図せず副生した、グリシドール脂肪酸エステルを含む)の安全性については、特定保健用食品(トクホ)申請時から、外部試験機関による世界標準の試験を通じて多くの評価を積み重ねており、発がん性を含め、安全性に問題のないことを確認しております。


○安全なのに、販売を自粛するのはなぜですか?
 花王は、消費者の皆さまにお届けする製品に関して、安全性の確保はもちろんのこと、安心してご愛用いただくことを事業の基本姿勢としております。
 安全性に問題はありませんが、エコナには、製造の過程で、意図しない微量のグリシドール脂肪酸エステルが一般食用油よりも多く副生されていたことが、新たにわかりました。そこで、消費者の皆さまに、より安心してお使いいただくために、製品中に含まれるグリシドール脂肪酸エステルを一般食用油と同等レベルに低減することとし、それまで一時販売自粛を行うことと致しました。


○グリシドール脂肪酸エステルに、発がん性はないのですか?
 「グリシドール脂肪酸エステル」について、発がん性を含め、現時点で安全性への懸念を科学的に示す報告はありません。ただ、この「グリシドール脂肪酸エステル」が分解して、発がん性のある「グリシドール」に変わるかもしれないという可能性について、近年ヨーロッパを中心に議論がなされているため、一般食用油と同等レベルに低減することと致しました。


←エコナ関連製品に関する最新のお知らせへ