Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

kao Smile Challenge

START

「パソコン」の中に、どんなミラクル?
  • 答えを見てみよう!

    • 「磁気ディスクの表面を平滑に磨く」技術です。
    • パソコンの記憶装置であるハードディスク。時速およそ100kmで高速回転する磁気ディスクの表面から、わずかに浮いた磁気ヘッドでデータの読み書きが行われます。大切なデータを守るためには、このディスク表面を平滑にすることがポイント。
      そこで、花王の「ケミカル技術」です。独自に設計した〈研磨剤〉によって、磁気ディスクの表面をナノサイズまで磨き上げる。世界最高レベルの平滑性で、データの大容量化を支えています。

「タイヤ」の中に、どんなミラクル?
  • 答えを見てみよう!

    • 「ゴムの特性を高める」技術です。
    • タイヤが路面をグリップする力が強いほど、クルマは安全に走れます。でも、グリップする力が強くなると、タイヤは転がりにくくなり、燃費が悪くなってしまいます。安全で、燃費のいいタイヤはつくれないだろうか?
      そこで、花王の「ケミカル技術」です。タイヤのゴムに混ぜる〈分散剤〉の働きを活かし、タイヤメーカーとコラボレーション。濡れた路面でもしっかり止まり、少ないガソリンでよく走る。安全性とエコを両立させた、新しい低燃費タイヤが生まれました。

「コンクリート」の中に、どんなミラクル?
  • 答えを見てみよう!

    • 「強度の高いコンクリートをつくる」技術です。
    • 丈夫なコンクリートをつくるには、混ぜる水の量を少なくすることです。ところが工事現場では、流動性の高いコンクリートの方が流し込みやすく、すみずみまで均一にゆきわたります。工事しやすく、強いコンクリートはできないか?
      そこで、花王の「ケミカル技術」です。コンクリートに〈減水剤〉を混ぜることによって、少ない水でもなめらか。細かな鉄筋のすき間まで、素早く入り込みます。固まると、強度の高いコンクリートに仕上がります。

花王って、そんなこともやってるんだ。

あらゆる産業分野で活躍している、花王のケミカル製品。

あまり知られていませんが、
ショートニングなどの「食品」や脱墨剤などの
「紙・パルプ」、肥料などの「農林」をはじめ、
あらゆる分野の産業で
花王のケミカル製品は活用されています。

その数は、およそ1000種類。

目に見えませんが、
独自の技術から生まれた優れた機能で、
そっと毎日の暮らしを支えています。

あなたの家でも、あなたの街でも、

きっと ミラクル。
こっちも見てね! Kao Smile Challenge スペシャルムービー

TOPへ戻る

インデックスページへ

  • 泡ってミラクル?
  • やさしいカタチって?
  • どんな香りが好き?
  • 印象って何?
  • 視えないカラダを見る?
  • 暮らしを変える花王のミラクル

ご意見・ご感想をお寄せください


Check
Share to Facebook Share to Twitter More...