Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

肌もストレスの影響を受けるの?

影響を受けることもあります。

からだを安定した状態に保つために、体内ではエネルギーを使い分けながらバランスを取っています。ストレスの状態が続くとそれらの充分な調整ができなくなり、本来送られるべきエネルギーが節約され、肌状態に変調をきたすことがあります。

さらに、交感神経の緊張が消化機能も低下させ、体質によっては便秘や下痢をおこして、結果的には肌荒れにつながる場合もあります。また、ストレスを感じるとつい顔などをさわったりして、それがクセになり、肌を荒れさせてしまうこともあります。


Check Share to Facebook Share to Twitter More...