Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

6月 洗顔は、肌にやさしく、皮脂に厳しく。

湿度や気温が上がってくると、汗や皮脂の分泌も活発になります。過剰な皮脂は放っておくと肌トラブルの原因に。洗顔でしっかりと洗い落とすことが大切です。洗顔後はノンオイリー処方のケア品できちんと保湿を。

乾燥性敏感肌を考えた お手入れのコツ 洗顔

<肌の上をコロコロ… 泡ころがし>

まずは洗顔料を皮脂の出やすいTゾーンとあごになじませ、カサつきやすいほおは最後に。泡をコロコロころがして、やさしく洗いましょう。


Check Share to Facebook Share to Twitter More...