Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

一日中、冷房の効いたオフィスにいるため、肌が乾燥気味。普段のスキンケアのポイントは?

冷房による乾燥対策には夏でも十分な保湿ケアが大切です。

洗浄後は化粧水でたっぷり水分を与え、その後は潤い成分(「セラミド」など)が配合された乳液やクリームなどで油分を補うことが大切です。しっかり保湿ケアして、夏の乾燥から肌を守りましょう。

*冷房の効いていないところでは気温や湿度が高くなると汗や皮脂が出てくるので肌表面が潤った感じがしますが、角層内の潤いとは別のものです。肌本来のバリア機能が改善されているとは限りませんので、やはり夏でもしっかり保湿ケアをしましょう。


Check Share to Facebook Share to Twitter More...