Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

洗濯物を外に干すのは、花粉が少ない夜がよいと聞きました。本当ですか?

いいえ、夜干した方が多くの花粉が付着してしまう場合もあります。

昼間空中を飛んできた花粉は、その後地面に落ちて溜まっていきます。地面に溜まった花粉はくっついて塊になったり、ホコリと混ざりあったりして風の影響を受けやすくなってしまいます。夜風がふいた日などは、再び空中に舞い上がります。このような風のある夜は、昼間に干した洗濯物よりも、多く花粉が付着することがありますので注意して下さい。

「夜に干したから大丈夫」などと安心せずに、洗濯物はしっかり払って、花粉を除去するよう心がけましょう。

Check Share to Facebook Share to Twitter More...