Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

帰宅時に花粉を家の中に持ちこまないようにするポイントは?

衣類を手で払うだけで約70%の花粉を落とせます。家に入る前に、しっかり払い落としましょう。

どんなに家の中の花粉を除去するように心がけても、外出先から帰宅した際に、衣類などに付着した花粉を家の中に持ちこんでしまう可能性があります。

衣類は、家に入る前に、外でしっかりと払い落としましょう。また、外出先から戻ったら、まずうがいをして、口の中やのどに付着した花粉を洗い流します。

常に外気に触れている顔や手は花粉が付着しやすいところ。すぐに手を洗い、洗顔するようにしましょう。入浴するのもおすすめです。入浴や洗顔の後には、肌のバリア機能を高めるためにも保湿ケアが必要不可欠です。潤い成分(「セラミド」など)が配合された化粧水やクリームで、肌水分の維持を心がけましょう。

外出先で花粉をすぐに洗い流せない時は、潤い成分の入ったウェットタイプのスキンケアコットン等で花粉をふきとるのも効果的です。

Check Share to Facebook Share to Twitter More...