Check Share to Facebook Share to Twitter More...

←乾燥性敏感肌ナビトップへ

花粉は家のどこに多いの?

窓際周辺の床や、カーペットなど凹凸の多い部分に多く付着しています。

花粉は、ドアや窓などの開口部や、給気口などのわずかな隙間から家の中に侵入します。また、外に干した布団や洗濯物、帰宅時の衣類に付着し、相当量を持ちこんでしまっています。最近の気密性の高い家では、例えほとんど窓を閉め切っていたとしても、換気扇を回しただけで、大量の花粉が侵入してきてしまいます。

花粉は、侵入ルートである窓際周辺や、カーペットやマット・畳などの凹凸の多い部分に多くたまっています。窓から侵入する花粉が最初に接触するカーテンにも多く付着しています。
また、比較的簡単に除去できそうなフローリングでも、花粉は大量に積もっていますので、この季節は、いつも以上に、こまめでていねいなおそうじをするように心がけましょう。


Check Share to Facebook Share to Twitter More...